FC2ブログ

樹里さんとチョイチョイ

ボーダーコリーの樹里とチワプー波愛とののんびりlifeをのんびりお送りしてま~す(^^)

 

ブルドーザー。(記録 角膜炎経過)




タダでさえ見えずらいってのに。

左目がお岩さんのようになってしまい
雨がそぼ降る中樹里を抱えて病院に行ったのが23日。



IMG_2437.jpg



帰宅後からひたすら目薬3種を
鬼のように点眼しまくって。




IMG_2443.jpg


↑ヒドイ顔だけど(笑)翌日24日。


ほとんど気のせいに近いようなもんだが
ほんの少しだけ目を開けやすくなった模様。

前日はほとんど目を開けられない状態に近かったので。



IMG_2449.jpg


まだ瞬膜も腫れていて
膿のような目ヤニが溢れだし
瞼をふさいでしまいそうな勢いだった。
角膜は白い膜がかかったようで
白目もまだ真っ赤。
眼球全体が腫れている。



痛くなければいつも慣れてる樹里は
目薬なんて嫌がりもしない。

そんな樹里が少しだけ嫌がったいたので
結構痛みがあったのだろう。

それでもママが求めるので
一生懸命耐えてくれた。

暇さえあれば目薬。



IMG_2486.jpg

↑25日。

目がだいぶ開けやすくなった模様。
目ヤニは少しだけ減ってきた。



やっと少しホッとした。


少しだけでも良くなってきたせいか
元気が出だして
家の中のウロウロが盛んになりはじめる。

エリカラをそこいらじゅうに擦りあてながら

ザザーッ!ザザザーーッ!!!


とやかましい音を立てながら
色んな物をなぎ倒して歩いている。
あまりのブルドーザー振りに
もうイチイチかたずけず邪魔にならない物は放置中(笑)



IMG_2466.jpg


まだまだ角膜の濁りは酷く
白目も赤い。
眼球全体の腫れもまだ見られる。


日中2度程手で目を擦ろうとする。
止めさせるのが大変だった。
どうにも擦りたくなってしまうようで
少しキツめに注意してもやめない。

首を抱きしめ撫ぜまくり
物理的に構えないようにする。




一日中ひたすら点眼する。



IMG_2517.jpg


↑26日。

角膜の濁りはまだ強い。
白目の充血はあるが酷い時よりは減ってきた。
心なしか眼球の腫れも減ってきたように思う。



また目を擦ろうとされやしないかヒヤヒヤしたが
構うことはなかった。


IMG_2510.jpg



ブルドーザーっぷりはハンパないが
しっかりと排尿&排便も出来てるし
ご飯もしっかりと食べてくれてる。

膀胱炎&結晶はまだ心配だが
目下の所は目薬活動が優先だ。


角膜の濁りは元に戻るかはわからない。
と病院で言われた。

良くなってきても目薬はしばらく頑張って
出来るだけもとに戻れるように近づけていこう。
と。


左目は右目のようには戻れないかもしれないか・・・


前から白内障も出てたけど
急に白くなってしまって戻れないかも・・・

正直かなり悲しい。

また樹里の老いを突き付けられたようだ。


でもとにもかくにも。
痛みから少しでも早く解放してあげたい。

一日10回目安の目薬点眼を
ひたすら頑張ろう。



IMG_2439.jpg



波愛は今日も元気です。




スポンサーサイト

忙しい樹里。(記録 角膜炎)





春めきだってきた。




IMG_2379.jpg


お天気の良い日は

ミニデッキでお日さまを浴びて



DSC_0035_20190321094459113.jpg


眩しさに

渋いお顔にもなってみたりして。


(笑)


DSC_0040_2019032109450179a.jpg


早くお花がわんさか咲くと良いね~~

なんて言えるくらい


何とか落ち着いてきた樹里。



IMG_2371.jpg




波愛は変わらず元気でいてくれて

お陰で樹里の事にない頭をまわせる。



IMG_2395.jpg

只今樹里のオヤツは↑。
病院でもらった療法食のお試し(笑)


目下。樹里のご飯に関して色々考え中・・・


腎臓のこと
尿phのこと

その辺を気にしながら
出来るだけ負担を軽くできるようにするには・・・


頭がイタイ。




DSC_0029 (1)


病院の先生は
神経質に色々やらなくても良いと言ってくれてるので
あくまでも出来るだけ。

落ちていた食欲も戻って
以前のようにご飯を楽しみにしてくれてる。

それが嬉しくてたまらない~~~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



それなのに・・・




IMG_2434.jpg


昨夜

左目がこんな事に・・・(右目はパッチリ開いてる)



少し前から左目だけ少し充血気味なのが気になってはいた。
でも普通に目は開けてたし
しばつかせる事も気にしてる感じも一切なかったので
次の検査の時にでも診てもらおうと思ってた。

が。急にキタ。(T_T)

目は半分開けるのがやっと。
痛いのだろう・・・見せてみろ言っても嫌がる。
痛い目を構おうとするので
エリカラつけて就寝。




IMG_2394.jpg

朝一で病院へ。

気になるような傷はないものの
角膜炎を起こしていて痛みもあるだろうと。

抗生剤で目を洗浄して
3種類の目薬を点眼。

家でも3種類の目薬を
ジャンジャン点眼しろっ!!!ということに。

目安は一日10回だって。(笑)

乾く間もなく点眼しろってことよね。



IMG_2393.jpg

↑帰宅後早速点眼して。
疲れたのだろう(最近は痛い事たくさんで病院が怖いから疲れもハンパない)
ママに抱き抱きされながら寝てしまった。
今はベッドでおねんね中。


目を覚ましたらまた目薬しなきゃだわ。



ここのところ随分忙しいね~
今度は目かい?
そんなに出席率上げなくても良いのに~


なんて病院で言われながら(笑)

痛いの早く治そうな!


って先生に励まされてた樹里。



ここのところ次から次へと不具合が発生の樹里。
タダでさえ樹里の老いに切なくなることばかりだってのに・・・
わかっちゃいるがこうゆうこともこれから増えていく一方だろう。


がし~かしっ!!!



凹んではいられないっ!!!


樹里!心配するなっ!!
ママが頑張るっ!!!




IMG_1263.jpg


早くこんな笑顔が見たい。




IMG_2374.jpg

本日ひとり留守番だった波愛。

こ一時間だったにも関わらず・・・

帰るまでずっと吠えまくってたわ。大声で。
(カメラ確認にて)





バカタレ。




記録(結晶)




抗生物質の服用が終わり
尿検査の為に病院へ。


今回はもう樹里は無理して連れてこなくても良いよ!
って事で樹里の尿を持ってママだけ病院。





IMG_2327.jpg


検査の結果。

尿はキレイになってた。
バイキンはすっかり姿を消して・・・


代わりに。


結晶が出てる~~~っ!!!


((((;゚Д゚)))))))



(T_T)

マジか・・・マジか・・・マジか…


軽くめまいが・・・
ああ・・・思い出す10数年前・・・
たっぷり結晶が出て3か月以上も薬に療法食に検査の日々・・・

思い出しただけでで3歳老けたわ。(ママが)


でもね。
今回の結晶はそんなに大量に出てるわけではなくて。

膀胱炎が良くなった時に出やすいんだよね~のレベル。
ガッツリ治療しないといけない物ではなく。(今の所はね)

樹里のチッコが結構アルカリ寄りなのも原因の一つかなって。
一番弱めの療法食を普段のご飯に混ぜて
ミネラルと尿phコントロールをすることに。
そして野菜禁止。

パリパリフードがあまり好きではない樹里の為に
缶詰&パリパリの療法食をもらって帰宅。



IMG_20190313_230416 (2)

↑お花してると耳毛が目に入って困る波愛。
耳を束ねたわ。(笑)




ここのところご飯を残しがちだった樹里。
もうすっかり食べたいさんに戻ってるけど
どうも食べずらい様子なんだよね~~

食べずらくて途中で嫌にならないように
スプーンで軽くお手伝いしてあげてる日々。
嫌になるとそこら中にばらまいて捨て始めるので(笑)

食後のおトイレも
お手伝いが必要なので
食事時は大変だわ。

バタバタした日々に
心配な結晶と腎臓・・・
またすぐ膀胱炎が再発するかもしれないし・・・

心配な事が多すぎ。


まずは結晶だわ。
結石になってそれが大きくなってしまったら大惨事だ。
今更切腹なんてできないのに。


どうかヒドイ事になりませんように・・・




奮闘中。





樹里の抗生物質もあと二日半分。
順調に薬を飲んで頑張ってる。

このまま落ち着いてくれれば良いけど・・・どうだろう。




DSC_0029_201903122347104df.jpg


やはり高齢のせいなのだろうか。

膀胱炎発症して薬を飲みだして一週間を過ぎたころ。
今までだったら症状もおさまり
特に普段と変わらずに過ごしてたんだけど

今回は少し様子が違う。


まずご飯を少しづつ残すようになってきた。
もう食べたくないと思うと数粒づつそこいらに撒いて捨て始める。
一日一日と残す量が増えていき
仕舞いには半分近く残すように。

でもじゃあ食欲がないのかと言えばそうではなく。
オヤツや人が食べてると自分も食べたがり
グイグイ近づいてきて人の口をペロペロして
「それ出して~~。」

って赤ちゃんかっ!!!みたいな。(笑)




DSC_0006_20190312234704d79.jpg


ただでさえ体重がどんどん低下してるのに
激やせでもされたら敵わん・・・

太る必要はないが激減だけはね・・・


とにかくある程度のご飯は食べて欲しいので
樹里の大好きなおじやを。
それだけでは栄養が心配なので
フードを3分の1減らしておじや+。

フードだけよりは食べるけど
それでもどうも今一つ・・・

で。
スプーンで食べるのをお手伝いしたら

食べた。完食。(笑)

食べづらいだけなんだろうか??
これもいつまで食べるかわからないので
ママの苦悩は続く・・・(笑)

食欲はあるのでまだ良いと思わねばだわ。



DSC_0016_20190312234706e7f.jpg


背中の傷はすっかり治って
毛がないだけ。(笑)
そのうち生えてくるだろう。多分。(笑)



DSC_0019_201903122347076be.jpg



そして今回少し違ったもう一つ。

顔に元気があまりなかったように思ったけど
昨日辺りからは顔つきにも力が戻ってきたように思う。

嬉しい時の動きも良くなってきたようだ。





DSC_0031_2019031223471225c.jpg

↑頼むから目を閉じて寝てくれ。目が乾く。



まだ色々考えないといけないこともあるが
まずは膀胱炎が治ってくれないとね。

もうしばらくだっ!!
樹里っ!!!頑張るぞっ!!!

(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー




DSC_0002_20190312234749f73.jpg


そしてちょっとお久しブリブリ~の

はのちゃん

ベロベロしすぎで傷を作って

絶賛フラワー中。(笑)


何回言ってもやめねぇな。この野郎。


ママの角が見え隠れしてても
波愛は全く意に介さず。




DSC_0023_20190312234709fa9.jpg




樹里も父ちゃんも恐れるママの

鬼の角だっていうのに・・・ヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪



んんん・・・変な所だけ大物になってしまった我が家の波愛。



何かカッコいいな。




(笑)

もう元気でいてくれればそれでオッケーよヽ(≧∀≦)ノ

ダメな事したら叱るにゃ~叱るけどね。鬼のように。


(爆)!!!(´∀`σ)σ





記録(血液検査)






一週間抗生物質&止血剤を服用して
頻尿&出血はおさまり。

再度尿検査をしに病院へ。



DSC_0014_20190204175502f9f.jpg


一週間ではさすがにまだ記憶に新しかったせいか

病院に入る時に2度ばかり
「行きたくない。」
と軽い拒否行動。


(笑)

気持ちはわかるわ。

でもここは頼みますよひとつ~とか言いながら。
何とか病院にイン。



DSC_0080_201812282317077c4.jpg


尿検査の結果。


バイキンは順調に消えていってる。
これは予想通り。よしっ!



ところが。

尿中のタンパクが大量に出てた。
今までも出てはいたけど
3+・・・・・・結構な量だ。

こうなると腎臓が気になる。
って事で血液検査を。


結果。

腎臓の様子を見る項目の数値が
参考正常値内ではあるものの・・・

結構ギリギリ・・・(T_T)


腎機能が低下している事は間違いない。
これによる強いタンパク尿。


年齢も年齢なのである意味仕方ないのかもしれない。
でもさ~今まで年齢と比較すると
なかなか良い状態だったので
ママ的にはショックだった。




DSC_0003_20181230125727859.jpg

とは言え。

目下の所、腎臓病や腎不全の兆候は出ていない。
猛スピードで悪化しなように
これからは食べる物を考えていかなくてはいけないな。

次回の病院は樹里なしで尿検査をしに行くので
その時に先生に相談することに。


そして血液検査でもう一つ気になるのが
白血球数の少なさ。

今まさにバイキンに侵され
背中に炎症を伴った傷があったというのに
白血球の数が少ない。
こうゆうときに白血球が活発になってくれないと困るよね・・・





DSC_0015_2018100120145293a.jpg


背中の傷は抗生物質も飲んでたせいか
化膿したりすることもなく
順調に回復


バリカンでガッツリ毛を刈られてるので
見た目がアレだけども。
そんな事はどうでもいいのさ~~(*≧∪≦)


さあ!もうしばらくお薬頑張って
バイキンがしっかりやっつけよう!!!






記録(膀胱炎&化膿性肉芽腫)





3月一発目の記事がこれだなんてね・・・


切ないわ。






あまりに久々すぎて最後になったのはいつだ???
なんて言いながら調べてしまった・・・


樹里の膀胱炎。


先月24日・・・
2年振りに血尿出ました。


(T_T)



今回は頻尿の症状が酷く
始まったらとりあえず落ち着くまで多い時は8回も。

ほとんど出ないチッコはピンクに染まっており
塊のような出血も。


前日までおかしなところは全然なかったように思ったのに・・・
チッコの色も臭いも。


ずいぶん突然だわ。






IMG_2300.jpg


病院で尿検査&エコー。

尿には大量の細菌。
膀胱は膀胱壁が厚くなっているものの
腫瘍の兆候はなし。


ホッ。

以前に使った薬を飲んで様子見。
効いてるようなら同じ薬をしばらく服用して頑張る。
効き目によってはまた感受性検査で薬探し。




IMG_2298.jpg


そしてもう一つ。

樹里は背中に大きめの脂肪腫がある。
そのそばに大きなかさぶたのようなものが。

一見巨大な毛玉かと思うような感じだったが違った。

デキモノが自壊していた。


IMG_2308.jpg

↑これは3月2日現在。
自壊したのは下の方。



かさぶたを剥かれ(T_T)

「痛いよ~」とよ~先生に予告を受け
ギュ~~~っと絞られる・・・(T_T)


あまりの痛さになかなか泣かない樹里が
悲鳴を上げた。

デキモノの中身を検査用に切除。
組織検査に出してもらった。

傷の中を洗浄し
シリンジで抗生薬を注入。





見てるこっちが悲鳴をあげたいくらいだった・・・
全ての処置が

間違いなく痛い。(T_T)






IMG_2286.jpg


傷画像上の小さなデキモノ。
これは樹里の体にいくつもあるイボと同じだろう。
樹里のイボは自壊する。
かさぶたになって剥がれたら
ママがまわりの毛ごとハサミでそっと切る。
そして時間が経つとまた同じところにイボができる。
この繰り返し。


いつもの事だ。


今回痛い処置をしてもらった個所も
恐らくイボではなかろうか。と思っている。


でも比較的大きな範囲で腫れており
今までイボ(デキモノ)の検査はしてなかったので
今回組織検査をお願いした。


そして昨日病院から一報。

「悪いものは検出されませんでした。」


これを聞いてやっと安心できた。



IMG_2304.jpg

オムツしながら
至ってリラックスしまくり。(笑)

もう傷は特に気にならないようだ。


juri.jpg


スヤスヤの寝顔見てると
膀胱炎も背中も。

いっぱい痛かったろうに・・・


可哀想になった。

まだしっかりと傷も治さないといけないし。
お薬もしばらく飲まないといけないし。


それでも一緒に頑張ろうね。




2.jpg


散々痛い目にあった病院。

次回行くときの樹里の反応はいかに・・・(笑)




03-2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

«   »

Search
プロフィール

樹里はのママ

Author:樹里はのママ
千葉県在住

樹里(じゅり)…2003年12月31日生まれ♀
ボーダーコリー

波愛(はのあ)…2011年12月11日生まれ♀
チワプー

父ちゃんとママと樹里&波愛で「それ行け!バカ一家」やってます。
     

最新トラックバック
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR